くらし情報『働き方改革の効果も!? サラリーマンの小遣いが2,000円アップしたってホント?』

2018年7月20日 21:30

働き方改革の効果も!? サラリーマンの小遣いが2,000円アップしたってホント?

みなさん、1か月のお小遣いはどれくらいですか?

新生銀行の調査によると、男性会社員の1か月のお小遣い額は39,836円。

なんと前年より2,408円も増加していることが判明!これって皆さんがちょっとリッチになったということ!?

今回は、ついつい気になってしまうサラリーマンのお小遣いについてのお話です。

■ お小遣いアップは飲食代に反映されている!?

昨年度と比較すると1か月2,000円以上もアップした男性会社員のお小遣い。
小遣い

Graphs / PIXTA(ピクスタ)

20代では、昨年より6,641円もアップの42,018円というからさらに驚き。

お小遣いがアップしたということは、ランチ代や飲み代などの飲食費が増えたのでしょうか?

調査によると男性会社員の1日の平均ランチ代は、前年比20円減少の570円。
ランチ

Fast&Slow / PIXTA(ピクスタ)

しかし、直近3年間では大きな金額の幅は見られず、お小遣いがアップしてもランチにお金をそこまでかけない(大体同じ金額のものを食べる)ことが考えられます。

確かにお昼の時間は限られていますし、この結果は頷けますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.