くらし情報『4割以上の実家が空き家の危機にさらされている!その解決策とは?』

2018年10月8日 21:30

4割以上の実家が空き家の危機にさらされている!その解決策とは?

あなたの実家が将来”空き家”になる可能性について考えたことはありますか?

不動産関連の比較査定サイト「スマイスター」を運営するリビン・テクノロジーズ株式会社が、30歳以上の男女全国247人を対象に「実家が空き家になる可能性」について調査を実施しました。

グラフ


調査によると、実家が空き家になる可能性について”ある”と回答した人は、30.4%。

さらに既に空き家になっているという回答も、9.7%にのぼりました。

空き家問題は年々深刻化していますが、このままでは将来、日本は空き家だらけ!?と心配になりますよね。

今回は、「将来の実家」についてのお話です。

■ 実家が空き家になる理由とならない理由

将来の実家について、実に4割以上が空き家の危機にさらされていることが判明した今回の調査ですが、”実家が空き家になる(なっている)理由”についてはどう考えているのでしょうか?

アンケート


理由のトップは、やはり”将来、住む予定がない”。
実家

kotoru / PIXTA(ピクスタ)

確かに、多くの世帯が親世帯とは別に住まいを所有しているために、将来、実家に移り住むことはなかなか想像できません。

住んでいる地域が遠方であればあるほど、それは難しくなります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.