くらし情報『メキシコでは政府が「住宅購入」の援助をしてくれるってホント?』

2018年11月7日 17:50

メキシコでは政府が「住宅購入」の援助をしてくれるってホント?

憧れのマイホーム。

読者の皆さんはいずれはマイホームを、と計画している方も多いのではないしょうか。

著者の住むメキシコでは、一生懸命働いていても家を購入する資金を貯める余裕がない人がほとんどです。

しかし、政府のある支援が、メキシコ人のマイホーム購入を可能にしています。

今回は、メキシコの政府機関が支援する驚きの住宅ローンについてご紹介します。

■ INFONAVITと呼ばれる「連邦労働者住宅公社」の住宅ローンとは?

INFONAVIT


メキシコ人はINFONAVIT(インフォナヴィ)と呼ばれる「連邦労働者住宅公社」からの住宅ローンを利用して、住宅を購入するのが、とても一般的です。

こちらの住宅ローンが利用できる人の条件は、以下になります。
  • 常勤の仕事について社会保障登録があること
  • 仕事について1年以上の先任権があること
  • 家族収入が月額最低賃金の2倍を超えていること
  • 17歳以上50歳未満であること
これらの条件をクリアしていれば、INFONAVITの住宅ローンを利用して住宅を購入することができます。

そして、多くのメキシコ人が銀行でなく、INFONAVITで住宅ローンを組むのには大きな理由があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.