くらし情報『捨てないで!容器に残った「シャンプー」「歯磨き粉」は掃除や洗濯に使おう』

2018年11月7日 21:30

捨てないで!容器に残った「シャンプー」「歯磨き粉」は掃除や洗濯に使おう

毎日使うシャンプー類やチューブ歯磨き粉。

昭和の「もったいない!」が刷り込まれている筆者は、きっちり使い切る達成感を追求してしまいます。

しかも手間のかからない方法であればあるほど、その満足感もひとしおです。

今回は、「そんな事は既にやっている」「お洒落感は無い!」といったご意見もあると思いつつ……筆者が辿り着いた「使い切り方法」をご紹介していきます。

■ 「シャンプー」の残りは薄めて洗濯に使える!

シャンプー類って、ボトルであろうと詰替え用パックであろうと、口から出なくなっても、まだかなりの量の中身が残っています。
詰め替え用ボトル

simeneko / PIXTA(ピクスタ)

ちなみに筆者は詰め替えない派です。詳しくは「「シャンプーボトルの詰め替え」それ本当に節約&エコ?」の記事を参考にしてください。

まず、逆さにして中身が出ないくらいになったら、ボトルを水で満杯にし、シェイクしてよく混ぜます。

シャンプー


その薄めたシャンプー類を洗髪ではなく、洗濯時に混ぜて使うのです。

コンディショナー


そもそも髪や地肌に使うものですから、衣類洗濯で僅かを混ぜたとしても大きな問題ではないはず。

洗濯機


シャンプーは洗濯洗剤や石けんに、リンス・コンディショナーは最後のすすぎ水に柔軟剤代わりとして、2〜3回プッシュするだけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.