くらし情報『クローゼットがスッキリ!処分するorしない服の選び方』

2018年11月15日 17:50

クローゼットがスッキリ!処分するorしない服の選び方

仕事や家事、育児で忙しいときに「今日はなにを着ようかな〜?」なんて、鏡の前で着る服をじっくり選ぶ時間なんてあるはずがありません。

でも、クローゼットの中がぐちゃぐちゃになっていると、日々の洋服選びに時間がかかってしまいます。

着る服が出てこないのに時間ばかりが過ぎていってイライラした経験がある、という人はおそらくかなりの多数派だと思います。

洋服を短時間で選ぶことが可能になれば、時間と気持ちに余裕が生まれると思いませんか?

今回は、そのための方法をご紹介いたします。

■ 収納スペースに対して“7割”の収納が基本!

整理収納アドバイザーの資格試験に対応するテキストには、収納はスペースに対して7割程度が基本であると書かれています。

物が見やすく、さらに手を入れるスペースがある割合が7割なんです。
収納

Caito / PIXTA(ピクスタ)

つまり、7割収納を心がければ格段に出し入れがしやすくなるということ。

また、整理するには物を減らすことも大切であるというような内容の記載もあります。

特に服は減らすことはなかなか難しいアイテムなのですが、手放すための具体例を挙げていこうと思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.