くらし情報『中古マンションリノベに決めた理由【良品計画元社員のリノベ日記】』

2019年2月5日 21:30

中古マンションリノベに決めた理由【良品計画元社員のリノベ日記】

関東近郊で築12年の中古マンションをフルリノベーションして3歳、0歳の子どもと30代夫婦の家族4人で暮らしています。

無印良品を展開する良品計画の元・社員である私と一級建築士の夫は、なぜ中古マンション×リノベーションを選んだのかなど、私たち家族の家づくりについて紹介していきたいと思います。

今回は、戸建て・マンション・二世帯住宅といった大きな選択肢についてすら決められていなかった我が家が、どのように中古マンション×リノベーションにたどり着いたかをお話したいと思います。

■ 戸建?マンション?それとも二世帯住宅?

LDK


私も夫も、実家は戸建住宅でした。そのためか、イメージしていた我が家は気持ちのいいお庭がある戸建。

幼い頃は、庭じゅうをホースで水浸しにしたり、父の作ったツリーハウスでおままごとをしたりと、実家には楽しい思い出がいっぱいあります。

我が子にも、自分の家で思いっきり遊んでほしい、家を好きになってほしいと考えていました。

そうすると、マンションでは音が気になるし、すぐに遊べる庭付きとなると選べる物件も限られます。

私「戸建がいいな。となると、土地探しからか。急に荷が重いな……」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.