くらし情報『「電気蓄熱暖房機」って知ってる?使って分かったメリット・デメリット【スパルタ!?な工務店】』

2018年12月10日 17:50

「電気蓄熱暖房機」って知ってる?使って分かったメリット・デメリット【スパルタ!?な工務店】

日を追うごとに寒さが増してくるこの頃ですが、帰宅して部屋が暖かいとホッとしますよね。

皆さんのお家ではどんな暖房器具をお使いですか?

築3年の一戸建の我が家では、新築時に悩んだ末設置した”電気蓄熱暖房機”を使っています。

遊びに来た友達に「これ何!?」と聞かれることも多く、まだまだ認知度は低いのかもしれませんが、今回はその使い心地やメリット・デメリットについてお伝えしたいと思います。

■ 「電気蓄熱暖房機」ってどんなもの?

電気蓄熱暖房機


筆者も新築時にその存在を始めて知ったのですが、電気料金の安い深夜電力を利用して、蓄熱レンガに熱を蓄え効率よく暖房をする器具なんです。

取説


火を使わず室内の空気を汚さない”安全でクリーンな暖房機”といえます。

さらにマイコン搭載で蓄熱時間を自動的に調整してくれるので無駄な電力消費を抑える、という賢い機能も。

暖房機からの放熱によって、朝起きた時や帰宅時なども部屋は暖かくて、冷え性の筆者にはとても快適です。

■ 「電気蓄熱暖房機」は本当に温かい?そしてコスパは?

しかし真冬は少し物足りなくて、LDK20畳+子ども部屋約5畳の空間では少し寒く感じます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.