くらし情報『児童相談所ってどんなところ?元職員がその実態をお話しします』

2018年12月28日 21:30

児童相談所ってどんなところ?元職員がその実態をお話しします

2017年11月、港区は南青山の一等地を「(仮称)子ども家庭総合支援センター」建設のために購入しました。

いわゆる児童相談所、母子生活支援施設などを含めた総合支援施設です。

住民説明会で一部の住民から猛反発があったことはニュース等の報道でご存じの方も多いと思います。

■ 児童相談所ってどんなところ?
南青山

naonao / PIXTA(ピクスタ)

住民の方たちの主張は、おもに以下のような内容です。
  • 「青山じゃなくてもいいんじゃないですか?」
  • 「表参道の一等地に建てる必要はあるんですか?」
  • 「港区としての価値が下がるんじゃないですか?」
「児童相談所ってどんなところ?」という住民の疑問や不安が現れたのでしょう。

そこで、今回は元職員として、児童相談所の活動や子どもたちの生活環境などを紹介し、皆さんの疑問や不安を少しでも解消できればと思います。

■ 子どもの「命」を守っているところ
虐待

タカス / PIXTA(ピクスタ)

皆さんは児童相談所にどのようなイメージを持っていますか?

「犯罪を犯した子どもを収容してるところでしょ?」

という方も多いでしょう。正直、私の周りにいるママさん・パパさんも同じです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.