くらし情報『Seriaで見つけた「コーヒードリップスタンド」を使ってみました!』

2019年1月20日 11:50

Seriaで見つけた「コーヒードリップスタンド」を使ってみました!

日刊Sumaiのライター、夏目あや子さんの「マルチに使える「ドリッパースタンド」をDIY!100均の材料でカフェアイテムがつくれる」を読んで、「いいじゃん、これ」と思っていた筆者。

市内のデパートに入っているSeriaを物色していて、偶然見つけちゃいました。

「コーヒードリップスタンド」3種類と「コーヒードリッパー」!

1個税抜き100円じゃないですか!

Seriaの開発者さんは、ぜったいあちこちのブログを見てますよね?

DIY殺しのアイテムです。

■ ドリップスタンドを愛でる

コーヒードリッパースタンド(シングル)


まずは、オーソドクスにコーヒードリッパーを上にのっけて使う、木製の「コーヒードリッパースタンド(シングル)」です。

コーヒードリッパースタンド


両方とも、ぶっちゃけ、上に大きな穴が空いている木箱です。

写真の右側は、3面が開いています。左側は2面閉じ。

どちらも、超簡単な造りですけど、Seriaで売られている木箱をDIYで改造して作るよりも、穴の仕上げが綺麗!ほんと困るわ(誰が!?)。

コーヒードリッパースタンド


片方には「HAND DRIP」の文字が印刷されており、クオリティーを底上げしてますね。

大量生産、おそるべし。

コーヒードリッパースタンド


コーヒーカップとドリッパーをセットするだけなので、別にカップに直接ドリッパーを乗せるだけでもいいじゃん!と、正直思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.