くらし情報『子どもがすくすく育つ家づくりのアイディア6つ【ハウスメーカーに5年勤めて分かった!】』

2019年2月12日 21:30

子どもがすくすく育つ家づくりのアイディア6つ【ハウスメーカーに5年勤めて分かった!】

まだ小さい子どもにとって、住まいというのは絶対的な場所であり、安心できるところでもあります。

子どもがよりすくすくと育つ環境にしてあげたいと願うのは、親として当然のことと思います。

今回は子どもがより安心して、すくすくと育つ住まいの工夫をご紹介していきたいと思います。
1.落書きができるスペース
落書き

sasaki106 / PIXTA(ピクスタ)

子どもはとにかく落書きが大好きです。

壁紙にラクガキをされて、ついつい叱ってしまう人も多いのではないでしょうか?

ですが、子どもにとって落書きは脳の発達などにおいて、いいものとされています。

子どもの成長のためにも、黒板塗装などで落書きできるスペースをつくれば、叱ることもなくなりますし、一石二鳥です。
2.天井の高い家
天井の高い家

IYO / PIXTA(ピクスタ)

天井の高い家は大人にとってだけでなく、子どもにとっても非常に気持ちのいい空間です。

天井の高い家でのびのびとした環境で過ごすことは、子どもの成長にも良い影響を与えることができます。
3.帰ったらすぐ手が洗える洗面スペース
手洗い

asu0307 / PIXTA(ピクスタ)

「帰ったらすぐにうがいをして手を洗いましょう」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.