くらし情報『70%以上が「正月太り」になった原因は? 1年で最も運動をしない月は1月!』

2019年2月3日 11:50

70%以上が「正月太り」になった原因は? 1年で最も運動をしない月は1月!

早いもので、もう2月。

正月はとっくに過ぎたのに「年末年始に増えた体重が減らない!」と嘆く方は、たくさんいると思います。

そこで今回は、運動をサポートするアプリ『SPOBY』を展開するCUVEYESが20代~50代の全国の働く男女500名を対象に実施した「ビジネスパーソンの運動に関する調査」の結果についてご紹介します!

■ 年末年始は最も太りやすい時期!

年末年始は家の中でのんびりしたいですよね。

でも、食べてはこたつでごろごろテレビを観る……という毎日を繰り返すうちに、どんどん体重計の目盛りは上がっていくようです!

「年末年始に太った経験はありますか?」と尋ねると、「何度もある」と答えた人が最多で30.0%!
体重計

xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

グラフ


「何度かある」(22.6%)、「ある」(20.0%)を入れると、なんと72.6%の人が「正月太り」を経験したことがあるようです。
ゴロゴロ

プラナ / PIXTA(ピクスタ)

「無い」「ほとんど無い」という羨ましい人は少数派で27.4%でした。

大晦日とお正月は連日食卓にご馳走が並ぶうえ、家族・親族が集まるときなので、なかなか自分だけ「食べない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.