くらし情報『物を持たない生活が実現!デヴィ夫人も絶賛のレンタルプラットフォーム』

2019年2月10日 11:50

物を持たない生活が実現!デヴィ夫人も絶賛のレンタルプラットフォーム

家の中で物を増やしすぎず、なるべく物を持たずシンプルに暮らしたいと考えている人は少なくないでしょう。

株式会社ピーステックラボでは、昨年10月からスマートフォンのアプリを使って個人が簡単に商品を貸し借りできるレンタルプラットフォーム「Alice.style」を開始しました。

「Alice.style」は、貸主の「使用頻度の低いものを貸してお金にしたい」というニーズと、借主の「物を簡単に借りて試したい、ちょっと使ってみたい」というニーズを叶える、新しいシェアリングサービス。

今回は、その「Alice.style」発表会の模様をお伝えします。

■ 「物を持たない自由」が叶うシェアリングサービス

発表会は、デヴィ夫人とROLANDさんをゲストに迎えて1月30日に行われました。

「Alice.style」プレス発表会


まず、株式会社ピーステックラボの村本理恵子代表取締役社長が「Alice.style」の概要について説明。

「Alice.style」プレス発表会


不動産や自動車など、大きな資産のシェアリングエコノミーが私たちの生活に馴染みつつある昨今。

またオンラインフリマが飛躍し、不要になった洋服やこまごまとした日用品を簡単に売り買いするライフスタイルも根付いてきています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.