くらし情報『土地購入後に環境が激変する「前建て不安」を解消するポイント』

2019年3月4日 21:30

土地購入後に環境が激変する「前建て不安」を解消するポイント

購入した土地の前に高層マンションなどの大きな建物が建てられ、騒音や日照の問題に悩まされることがあります。

このことを心配することを「前建て不安」と言います。

「前建て不安」を解消するためには、購入前の調査が大切です。

どんなことに注意したらよいかを考えましょう。

■ こんなはずじゃなかった!購入時と変わってしまった住環境
マンション建設

PIXTOKYO / PIXTA(ピクスタ)

購入した後に住環境が変わってしまった具体的なケースとして、どんなものがあるのでしょうか。

1つ目は「日照」の問題に関するものです。

高層マンションや住宅が建つことで日照量が減ると、暗くなり不快に感じます。

また、日中から照明を点けなくてはならず、電気代がかかり、太陽光発電システムを採り入れていた場合は、見込んでいた発電量よりも少なくなってしまいます。
コンビニ

HAKU / PIXTA(ピクスタ)

「騒音」の問題もあります。

コンビニエンスストアができた場合は、人の出入りが多い、話し声が夜遅くまで聞こえる、車のエンジン音がするなど、生活上のデメリットが起こりやすいようです。

このほかにも、眺望のよさが気に入って購入したのに見晴らしが悪くなった、向かいの建物から自分の家の中が丸見えになってしまうなどのトラブルが考えられます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.