くらし情報『自然素材のやさしい家で愛犬とハッピーに暮らす!【住まいの設計】』

自然素材のやさしい家で愛犬とハッピーに暮らす!【住まいの設計】

夫婦とひとり娘、そして家を建ててからやってきたトイプードルのルル(メス/2歳)が暮らすのは、素材にこだわり、そして間取りには細やかな気配りが随所に施されているナチュラルな家。

いろんなところに家族の居場所があり、年を経るごとに味わいが増す、魅力あふれる住まいです。

■ 自然素材を使い、一緒に年を取れる家に

Sさんが家を建てたのは、夫の実家の敷地内。

母が暮らす母屋とはつかず離れずの距離にあります。

その近隣の集合住宅に暮らしていたSさん家族ですが、父親が亡くなり母親がひとりになってしまったこと、そして娘の小学校入学をきっかけに家づくりを考え始めたといいます。

設計は名古屋の家具店で紹介された建築家の松原知己さんに依頼。

「一緒に年を取れる家を」との希望を伝え、そのほかは松原さんに一任しました。

Sさん家


「プランは模型で説明を受けたんですが、当初から心をわしづかみにされました」(夫)。


1階にはLDKと洗面・浴室、2階に寝室と子ども室というシンプルな間取りながら、身体感覚に寄り添うちょうどいいスケール感。

木と塗装の仕上げなど、自然素材を使用した空間は理想通りでした。

明るい色味の床はナラ材を採用。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.