くらし情報『2019年「耐震県」ランキング~地震への意識が高い県1位は神奈川県!』

2019年4月9日 21:30

2019年「耐震県」ランキング~地震への意識が高い県1位は神奈川県!

地震大国の日本。

平成の間には阪神淡路大震災や東日本大震災など大きな地震が発生しました。

地震の恐ろしさは、いつどこで発生するか誰にもはっきりとは分からないこと。

あなたの家庭では、地震の被害を予防したり、最小限に留めたりするためにどのような対策をとっていますか?

今回は、木造耐震設計事業など手掛けるエヌ・シー・エヌが実施した都道府県別「耐震に関する全国意識調査」の結果をご紹介します!

■ 耐震意識が高いのは地震の危険性が高い地域

この調査では、全国の2,889名に対し「住宅の耐震意識」と「地震への備え」に関する質問をして、都道府県別の回答率をスコア化して、そのスコアを合計した値をもとに「耐震県」ランキングが作成されました。
防災対策

IYO / PIXTA(ピクスタ)

調査で聞かれた質問は次の通りです。

表組


その結果、スコアが高かった「耐震県」ランキングトップ5は以下のようになりました。
  • 1位……神奈川県(4,253点)
  • 2位……岩手県(4,186点)
  • 3位……兵庫県(4,179点)
  • 4位……宮城県(4,125点)
  • 5位……青森県(4,092点)
地図


1位は神奈川県。

最近では大きな地震被害はありませんが、首都圏で地震が発生した場合は大きな被害を受ける可能性があるためか、防災に対する意識が高いようです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.