くらし情報『兼業農家へ転身!地方移住で新たな人生を切り開く【わたしたち、地方移住を選択しました!】』

2019年5月7日 11:50

兼業農家へ転身!地方移住で新たな人生を切り開く【わたしたち、地方移住を選択しました!】

ミュージシャンとして活動してきた紘一さんは、家族の将来を考えて安定的な仕事に転職。

併せて賃貸アパートが手狭になったこともあって、新たに住まいについても考え始めます。

思い描いたのは、「薪ストーブのあるログハウス」。

憧れの暮らしに向けて、飯島さん夫妻はさっそく行動を移します。

■ 薪ストーブのあるログハウスに憧れて…

飯島さん家族は、夫婦と育ち盛りの男の子ふたりの4人家族。

紘一さんは転職と前後して、家族がこれから暮らす家やライフスタイルのことも真剣に考えるようになりました。

飯島さんの家


最初に思い描いたのは、自然豊かな場所に建つ、「薪ストーブのあるログハウス」。

飯島さんの家


都内に通えることを条件に、予算内で買える100坪以上の土地を探すうち、埼玉県鳩山町に気に入った場所を見つけます。

土地はなんと、50軒ほど見て回ったとか。

決めた土地は、神社などもあり自然に恵まれた地でありながらスーパーや病院も近く、コンビニには歩いて行けます。

飯島さんの家


バス便があることや、南側に眺望が開けている点も魅力でした。

■ 探すうち、魅了された本格的な和風住宅

土地も決まり、次は家づくりです。

土地を販売してくれた工務店が建てた家を見学に行くと、ログハウスとはほど遠い本格的な和風住宅でした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.