くらし情報『家族の悩みを家具で解決!ソファ選びは奥行に注意』

2019年5月14日 21:30

家族の悩みを家具で解決!ソファ選びは奥行に注意

ソファのご提案をしていてよく驚かれるのは、意外と奥行方向にスペースを必要とすることです。

一般的には、小ぶりなものでも奥行75cm程度。輸入ソファなどの大きなものでは、奥行95cmを超えるものも珍しくありません。

「ソファは横長の家具」というイメージが強いせいか、横幅については注意をする方が多いです。

しかし、奥行が意外と大きいということをまずは押さえておきましょう。

■ 1人掛け、2人掛け、3人掛け…。結局どれがいいの?

家族の悩みを家具で解決!ソファ選びは奥行に注意
ソファはサイズ展開が豊富な家具のひとつです。同じデザインで1人掛け〜3人掛け、あるいは4人掛けまで用意されているモデルもあります。

そしてややこしいのが、例えば同じ「2人掛け」と言っても、モデルが違うとサイズがバラバラで統一されていないということ。

あるモデルの2人掛けは大人2人でちょうどぴったり。それなのに違うモデルでは、同じ2人掛けでも詰めれば3人座れそう……。
ソファ

ponsulak / PIXTA(ピクスタ)

こんなことが、家具屋さんでは日常的に起こります。

ダイニングテーブルのように「一人当たり横幅何cm」という業界内での統一された基準が無いのが原因なのですが、選ぶ側としては困りますよね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.