くらし情報『ダイソー折りたたみコンテナで「冷えたドリンクから飲める」缶ストッカーをDIY』

2019年8月15日 11:50

ダイソー折りたたみコンテナで「冷えたドリンクから飲める」缶ストッカーをDIY

冷蔵庫にストックした冷えた缶ドリンクから取り出せる、「缶が転がるストッカー」を紹介。
これを冷蔵庫に設置しておけば「しまった、まだぬるい缶だった!」なんてことになりません。

ダイソーの「折りたたみコンテナ」と「結束バンド」だけで作れる、まるで自動販売機のような缶ストッカーを、DIYしてみませんか?

お子様の「夏の自由研究」にもおすすめですよ。

■ ダイソー「折りたたみコンテナ」で作るコロコロ缶ストッカー

コロコロ缶ストッカーの材料は以下の2つだけです。
  • ダイソー「折りたたみコンテナ」
  • 結束バンド(適量)
缶ストッカー


折りたたみコンテナはダイソー商品(200円)です。350ml缶でも使えますが、500ml缶がピッタリとハマる大きさです。

ダイソーで買える折りたたみコンテナには、他にもいくつか似た商品がありますが、大きさ・畳み方が違ってくるので、こちらのアイテムをおすすめします。

缶ストッカー


両サイドにあるプラスチック板の「下辺」を内側に折り込むタイプです。

畳んだ時にできる傾斜を使って、缶を出口まで押し出します。

■ 冷えた缶から飲める!缶ストッカーの作り方

缶ストッカー


まずは完成した「缶ストッカー」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.