くらし情報『住宅ローンが払えない!猶予はどれくらい?何が起きる?』

2019年11月20日 21:04

住宅ローンが払えない!猶予はどれくらい?何が起きる?

せっかく手に入れたマイホームでも、住宅ローンの支払いが滞るとどうなると思いますか?
そう、任意売却や競売などになり、手放すことになってしまいます。

このようなことにならないためにも「もしもの時」にどうなるのかを知っておきたいものです。
そのうえで住宅ローン破綻しないためにはどうすればよいのか、ファイナンシャルプランナーで不動産会社に勤務する吉井希宥美さんに聞きました。

■ 1.何か月滞納すると競売・差押えになるのか?
督促状

September / PIXTA(ピクスタ)

住宅ローンを滞納し始めると、およそ1か月から3か月の間に、銀行から催告書や督促状が届きます。
ローン2~3か月分を支払わないままでいると、督促状の内容が住宅ローンの元金や遅延損害金などを一括返済してほしいという内容となります。
そして、銀行や保証会社から直接電話がかかってくるようになります。

返済しないと、早ければ6か月程度で競売にかけられてしまいます。
1-1催告書と督促状の違い
催告書は督促状に比べて厳しいものではなく「○月○日までに遅延返済金と損害金の全額を返済してください」といった内容のとなります。

督促状は、何度も届く催告書の指示に従わないときに届きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.