くらし情報『100均アートフレームでフレンチシックな「ウォールミラー」を作ろう』

2020年4月19日 17:50

100均アートフレームでフレンチシックな「ウォールミラー」を作ろう

100均リメイクでフレンチアンティーク風ウォールミラー


スペースをとることなく飾るようにレイアウトできる「ウォールミラー」。使い古された鏡のような、フレンチアンティークの風合いが魅力です。

深みのあるディテールが美しいアンティーク風「ウォールミラー」の作り方を、ハンドメイド雑貨やインテリアに関する著書もあるpinkoさんに聞きました。

100均のアートフレームをリメイクして作るそうですよ!

■ 材料はセリアで!「アートフレーム」がメイン

セリアのアートフレームをリメイク


ダークな壁面にも品よく映える、雰囲気たっぷりのウォールミラー。

ミラーとしての実用性はもちろん、鏡に映り込んだ風景を楽しむこともでき、さらには部屋を広く見せる効果もある一石三鳥の優れものアイテムです。

セリアで購入した木製アートフレームなどの材料


材料として使うのがこちらのアイテム。
  • 合板(45×30cm)
  • A4 木製アートフレーム
  • ビッグミラー
  • 工作板(幅6mm×厚さ2mm)
以上の4種類を使います。アートフレームと合板、ミラーはセリアで、工作板はホームセンターで購入しました。

材料のひとつ「木製アートフレーム」をベースに使ってリメイクしてみようと思います。

■ アートフレームがミラーに変身!ウォールミラーの作り方

使う道具はカッターとドライバーだけでOK!誰でも簡単に作ることができます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.