くらし情報『共働き夫婦の住宅ローン:お得な選び方は?4タイプのメリットデメリットを解説』

2020年10月25日 20:34

共働き夫婦の住宅ローン:お得な選び方は?4タイプのメリットデメリットを解説

共働き夫婦の住宅ローンの選び方

【IWJ】Image Works Japan / PIXTA(ピクスタ)

共働き夫婦がマイホームを購入するとき、住宅ローンの選択肢は大きく分けて4つ。それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分たちの年収やライフプランを加味して選ぶことが大事です。

今回は、FP2級の資格を持つ海田幹子さんに、それぞれの住宅ローンの特徴やメリット・デメリット、共働き夫婦のローンの選び方について教えてもらいました。

■ 住宅ローンは4種類。夫婦でライフプランを話し合って契約を

住宅ローンは大きく分けて「単独ローン」「ペアローン」「連帯債務」「連帯保証」の4種類があります。それぞれの特徴とメリット・デメリットを見てみましょう。
共働き夫婦の住宅ローンを表で比較①単独ローン②ペアローン収入合算③連帯債務④連帯保証特徴1つのローンに
1人の債務者夫婦が別々に
ローンを組む1人は債務者
1人は連帯債務者になる
(返済義務は平等にある)1人は債務者
1人は連帯保証人になる
(債務者の返済不能時に返済義務を負う)住宅ローン減税
すまい給付金債務者1人分夫婦2人分夫婦2人分債務者1人分事務手数料などの
諸費用債務者1人分夫婦2人分債務者1人分債務者1人分団体信用生命保険の適用ローン残金が全額免除死亡した人のローン残金のみ免除債務者の死亡時は全額免除
連帯債務者の死亡時は契約内容による債務者の死亡時は全額免除
連帯保証人の死亡時は免除なし
※債務者とは…この場合ローンの支払い義務を負う人

※住宅ローン減税(住宅ローン控除)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.