くらし情報『フレームやラダーラックをパール系塗料でDIY。上質なキラキラ感で明るい雰囲気に』

2021年7月20日 20:45

フレームやラダーラックをパール系塗料でDIY。上質なキラキラ感で明るい雰囲気に

水性塗料はパレットと刷毛があれば塗れる


部屋の雰囲気をパッと明るくしたいなら、パール系の塗料で雑貨をペイントするのがおすすめ。上質なキラキラ感が演出できます。水性塗料なら、扱い方は絵の具のよう。初心者も気軽に挑戦できます。

日刊住まいライターが、フレームやラダーラックにペイントする模様をレポート。おしゃれに変わった空間の様子も公開します。

■ ポスターフレームにペイント。暗い印象の壁に明るく映えていい感じに!

ベンジャミンムーア社のメタリックパールペイント


筆者は、ペイントが大好き。部屋の印象を変えようと、今までも自宅の壁をDIYで塗り直してきました。今回は壁のペイントに使用し、余ってしまっていた塗料で、インテリア小物のペイントに挑戦。

使ったのはアメリカの塗料メーカー、ベンジャミンムーア社のメタリックパールペイントという水性塗料。一般のものに比べると高価な塗料でしたが、超微粒子のアルミ(マイカの粉)がブレンドされていて、塗るだけで上質なキラキラ感がプラスされます。

ペイントする前のフレーム


まずは、ポスターを入れる木製のフレームをペイントしてみました。

アクリル絵の具用の筆でフレームをペイント


アクリル絵の具用の筆で木目に沿って塗っていきます。ヤスリがけもせずそのまま塗ってしまったせいか、あまりベタっと色はつきませんでしたが、2回ほど塗るとほどよいパール感が出ました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.