くらし情報『簡単&おしゃれな布タペストリーのつくり方。部屋の模様替えにも、写真の背景にもいい感じ』

2021年9月28日 20:34

簡単&おしゃれな布タペストリーのつくり方。部屋の模様替えにも、写真の背景にもいい感じ

ドライフラワーと一緒に飾った布タペストリー


壁にかけるとおしゃれな雰囲気が生まれるタペストリー。最近はInstagramの背景としてよく見る、インテリアアイテムです。

そんなタペストリーが、100均素材で簡単に手づくり可能!今回は日刊住まいライターが、布タペストリーのつくり方やアレンジ方法を紹介します。

この秋は自分好みのタペストリーをつくって、部屋の模様替えに挑戦してみてはいかがでしょう?

■ 布タペストリーに必要な材料は、100均素材でそろう!

布タペストリーづくりに必要な材料と準備するものをご紹介します。
必要な材料
  • 木製丸棒
  • ひも(麻ひも、リボンなど)
  • 布用接着剤/布用両面テープ(ミシンや手縫いをしない場合)
  • ほつれ止め液(ミシンや手縫いをしない場合)※なくても可
準備するもの
  • 裁ちバサミ(布切りバサミ)
  • 定規
  • アイロン/アイロン台
  • ミシン/手縫い針、糸
布や木製丸棒、ひもなどは100均で手に入ります。「ミシンが家にない」「ミシンが苦手」といった方は、手縫いや布用接着剤などで代用可能。布用接着剤やほつれ止め液なども100均で販売されています。

ミシンを使わずに布用接着剤などを購入した場合も、ワンコインでつくれます!
本格的につくりたい方は、手芸店で布を購入したり、ホームセンターで木製丸棒を好きな長さにカットしてもらったりしても。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.