くらし情報『筋肉量が少ない状態も要注意!冷えを引き起こす4つの意外な要因』

2016年1月12日 19:00

筋肉量が少ない状態も要注意!冷えを引き起こす4つの意外な要因

筋肉量が少ない状態も要注意!冷えを引き起こす4つの意外な要因


『足を温めると健康になる』(吉田佳代著、白澤卓二監修、あさ出版)の著者は、足つぼマッサージと整体の技を得意としたトータルリラクゼーションサロン「ラグジュア」を経営している人物。

自身が語っているとおり、医者でもカウンセラーでもなく、「足を温める」ことによって自然に治す力を引き出す方法を実践しているだけなのだといいます。

ちなみに、足を温めることによって得られる効果は次のとおりだとか。

・血管が開いて、血液がスムーズに流れやすい状態になる

・血流がよくなることで、体のなかに蓄積されている不要なもの(老廃物)が外に排出され、むくみがとれる

・温まった血が全身に流れるため、体温が上がり、内臓機能が強くなり(活発になり)、病気になりにくくなる

こうしたことから、健康な体を手に入れることができるというのです。

しかし、だからこそ気になるのは「足の冷え」について。そこできょうは、病気の原因になるというこの点をクローズアップしてみたいと思います。

■健康になるために冷えを知るべし

大切なのは、足を温めることによって、病気になりにくい健康的な体を手に入れること。しかしそのためにはまず、健康の大敵である「冷え」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.