くらし情報『6つ以上該当したら重症!ねこ背度がわかる12のチェックリスト』

2016年2月14日 20:00

6つ以上該当したら重症!ねこ背度がわかる12のチェックリスト

なかには、自分がねこ背であるという自覚がない人もいるかもしれません。そこでまずは、ご自身の「ねこ背度」をチェックしてみましょう。以下の項目にいくつ当てはまるか、たしかめてみてください。

(1)いつも肩こりがある

(2)気がつくと地面を見て歩いていることが多い

(3)お尻が垂れている

(4)首のあたりが張っている

(5)自然に立ったとき、お腹がぽっこり出ている

(6)「背中が丸まっている」「姿勢が悪い」と言われることがある

(7)O脚である

(8)足を引きずるように歩くクセがある

(9)靴底の外側の減りが早い

(10)うつむいてスマホをいじることが多い

(11)腰痛がある、または腰痛になりやすい

(12)顎を出している方が楽である

本書によると、当てはまるものが1~5個ある人は、ねこ背の傾向アリ。放っておけば、どんどん進行する可能性があります。そして6~12個の人は、かなり重症なねこ背だそうです。

どちらの場合も、すぐに正しい姿勢を身につけることが必要だといえるでしょう。

ねこ背が治れば、見た目がよくなるのはもちろん、ぽっこりお腹や胃もたれ、冷え性や便秘の解消など、たくさんのメリットがあるといわれています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.