くらし情報『普通のお店より100均で買う方がいい「水筒グッズ」ベスト10』

2016年4月28日 19:00

普通のお店より100均で買う方がいい「水筒グッズ」ベスト10

目次

・1:冷たいまま持ち歩ける「ウォーターボトル」
・2:飲んだ後は小さくなる「おりたたみドリンクボトル」
・3:アクティブ派には「目盛り付きスポーツボトル」
・4:キャンプや家族連れに「1.2リットル冷水筒」
・5:ロングスティックタイプの「ペットボトル用麦茶パック」
・6:保冷&保温効果が高い「ペットボトルホルダー」
・7:ペットボトル用「保冷剤」
・8:飲みやすい上に目立ってGoodな「ペットボトルキャップ」
・9:うっかり落とし防止「キャップホルダー」
・10:手ぶらになれる「ペットボトルストラップ」
shutterstock_154934585


ことしも春の大型連休がやってまいりました!

この時期、外出の際に注意したいのが適度な水分補給です。意外に思われるかもしれませんが、日本気象協会が推進する「熱中症対策の日」は真夏ではなく、暦上で夏のはじまる立夏、つまり5月5日なのです。

急に気温が上昇し、体が暑さに慣れていない時期なので、気づかないうちに体内の水分が失われることに。気をつける必要がありそうです。

そこで今回は、水分補給の習慣を身につけるのに最適な100均グッズをご紹介します。普段から水やスポーツドリンクなどを持ち歩くようにして、お出かけ日和の続くこのシーズンを満喫してください。

■1:冷たいまま持ち歩ける「ウォーターボトル」

1


こども用だとあなどれないのが、こちらのプラ水筒。棒状の容器に水を入れ事前に冷凍しておくことで、冷たい飲み物をキープできるアイデア商品です。約400ml入ります。

■2:飲んだ後は小さくなる「おりたたみドリンクボトル」

2


3


飲み物を入れる前はペタンコの袋ですが、入れると自立するボトルになります。

特徴は、飲み終わったらカラビナと呼ばれる金属フックで全体を収納してコンパクトになることと、そのまま冷凍が可能なこと。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.