くらし情報『10分早く帰れる!仕事の効率が劇的にアップするテクニック3つ』

2014年12月3日 22:00

10分早く帰れる!仕事の効率が劇的にアップするテクニック3つ

10分早く帰れる!仕事の効率が劇的にアップするテクニック3つ
最近、ノー残業デーを設ける会社、あるいは残業に厳しい会社が増えてきましたよね。これはこれでありがたいことですが、仕事が残っている時はちょっと困ってしまいませんか?

定時にオフィスの電気が全部消されちゃったり、上司から「残業するな!」なんて追い出されたりすると「あと10分でいいから待って!」と焦ってしまいますよね。

そこで今回は、その“10分”を短縮するための仕事術を、ビジネスノウハウを紹介するサイト『U-NOTE』を参考にご紹介したいと思います。

■1:自分の言葉に落とし込む

仕事を理解していないと、「これでいいのだろうか」と不安を抱えたまま作業を進めることになり、結果的に効率が下がります。

また、上司に企画書を提出して、「キミは何もわかってない!」とダメ出しをくらったことはありませんか?理解せずに進めていくことで、やり直しになり二度手間、三度手間になることも珍しくありません。

でも、本当は理解できていなくても、理解しているつもりになっちゃうことってよくあるんですよね。

それでは、この“理解しているつもり”を回避するにはどうすればよいのでしょうか。『U-NOTE』では以下のように解説しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.