くらし情報『女性は「20歳を超えても漫画キャラになりたい願望アリ」と判明』

2014年12月4日 22:00

女性は「20歳を超えても漫画キャラになりたい願望アリ」と判明

女性は「20歳を超えても漫画キャラになりたい願望アリ」と判明
漫画やアニメのキャラクターに憧れる時期って、ありますよね。

子どもの頃、「セーラームーンになりたい」とか「ポケモンマスターになりたい」などと、本気で思っていた人もいるのでは?

実際、2012年に第一生命が発表した「大人になったらなりたいもの」によれば、男の子の間では、テレビ・アニメ系キャラクターが堂々の4位に君臨しています。

もちろん、今となっては「なれるといいね」と曖昧に笑みを浮かべながら返すしかありませんよね。でも、考えてみたのなら、いつからそんな自分になったのでしょう?

そこで、全国20代~30代の男女各50人に、「漫画やアニメのキャラクターになりたいと何歳まで思っていましたか?」というアンケートを行なってみました。

その結果、平均19.4歳まで「漫画やアニメのキャラクターになりたい」と思っていたことが判明!

「え、未だに思ってるんですけど……」と複雑になった人。あきれ返った人。色々な意見があると思います。一緒にアンケート結果をひもといていきましょう。

■女性の漫画キャラになりたい願望は20歳超えしていた!

漫画やアニメのキャラクターになりたいと思っていた年齢の平均は19.4歳ですが、この数字を男女別にみると大きな違いがありました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.