くらし情報『【イタすぎるセレブ達】マドンナ、マラウイから3人目の養子獲得を検討か。』

2010年10月30日 14:00

【イタすぎるセレブ達】マドンナ、マラウイから3人目の養子獲得を検討か。

マドンナが、マラウイから3人目の養子を迎えようとしている!?

マドンナが、マラウイから3人目の養子を迎えようとしている!?

ツアーやレコーディングを離れ、大人しく過ごしている時期のマドンナ(52)は、子育ての傍らでビジネスのことで頭がいっぱい、そんな風に思っていたが、どうやらその逆であった。マドンナは今、またマラウイから一人養子を獲得したいと考えているらしい。

英紙『デイリー・ミラー』電子版は今、“Madonna’s African orphan number three?”というタイトルのもと、マドンナがもう一人女の子の養子を獲得したがっており、クリスマス前に再び家族でマラウイを訪ねる予定だと報じた。

マラウイの孤児院から、2006年にマドンナ・ファミリーに引き取られたデヴィッド・バンダ君(5)は、昨年同じくマラウイから迎えられたマーシー・ジェームズちゃん(4)より、むしろ兄のロッコ君(10)と遊びたがり、長女で中学生のローデスちゃん(14)は自分の学業やビジネスで忙しい。そうした理由から、マドンナはマーシーちゃんの妹を迎えてあげたいと考えているというのだ。

だが代理人は今、この報道を「全くのウソです」と否定した。もっともマドンナは、マラウイの関係当局や孤児院とよい関係を保つために、同国への家族旅行を欠かさず続けており、孤児院に足を踏み入れると必ずつぶらな瞳の可愛い子を一人見つけてしまい、その子のことが頭から離れないほど惚れ込み、養子獲得に向け懸命に動く。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.