くらし情報『【エンタがビタミン♪】元モーニング娘。メンバー間の確執暴露に辻希美が涙。TOKIOへもとばっちりが?』

2010年12月3日 13:00

【エンタがビタミン♪】元モーニング娘。メンバー間の確執暴露に辻希美が涙。TOKIOへもとばっちりが?

歌手の飯田圭織(29)がテレビ番組でモーニング娘。在籍中にメンバー間で嫌がらせをするなど確執があったことを明かした。すると共演していた辻希美がその話に涙で目を潤ませたのだ。そして事態は飯田と辻の間にたまった不満が爆発する意外な展開となったのである。

バブル崩壊後の日本で1999年に「LOVEマシーン」で大ブレイクして社会現象ともなったモーニング娘。だが結成時はオーディションの落選者によるユニットだった。
1997年にオーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京)で行われた「シャ乱Qロックヴォーカリストオーディション」で落選したメンバーからつんく♂中澤裕子石黒彩飯田圭織安倍なつみ福田明日香の5人を選び「モーニング娘。」を結成したのだ。
当初5人の中でメインボーカルを取るのが誰かという話となり、飯田圭織が最有力とされた。しかしメインボーカルとして発表されたのは安倍なつみだったのである。
飯田と安倍には運命的とも思えるほど共通点が多い。同じ1981年生まれで誕生日も8月8日と10日というわずかに2日違い。さらに北海道室蘭市の同じ町の同じ産院で生まれているのだ。
モーニング娘。となったものの、デビューも決まらず先が見えない時期から2人は一緒に暮らして活動した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.