くらし情報『【エンタがビタミン♪】「来年したいと思います」。加藤晴彦が結婚までにもう時間がないことに焦り。』

2010年12月8日 18:00

【エンタがビタミン♪】「来年したいと思います」。加藤晴彦が結婚までにもう時間がないことに焦り。

俳優・タレントの加藤晴彦がテレビ番組で自らたてた人生計画について語った。その時、彼は結婚までに残された時間がないことに気づいてしまったのだ。

12月6日に放送された「ライオンのごきげんよう」は「名古屋市公会堂大ホール」で開催された。ゲストの加藤晴彦は地元出身でもあり緊張しつつもテンションが高かったようだ。
35歳となる加藤晴彦は同番組のマスコット『質問ロボットCOROZO』から「結婚はまだしないのか?」とズバリと尋ねられて結婚について語った。
彼の友人達はほとんどが結婚しているのだが、一方で芸能界における彼の周辺は結婚していない者の方が多いらしい。
30代後半から40代の先輩達と食事することもあるが、その時は「俺たち、まだまだ1人で頑張らないといけないなっ」と確認し合って円陣を組んで終わるのが常となる。加藤は「傷のなめ合いみたいになる」と内心それではいけないと考えているのだった。
加藤晴彦はアミューズ所属であり、あの福山雅治と同じ事務所でもあり親友づきあいしている。福山も41歳で『結婚はまだか』と話題の出る年齢であり、もしかして円陣を組む中に入っているのかもしれない。

そんな加藤だが、彼が思い描く人生計画では「還暦になる前に子どもの成人式を見たい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.