くらし情報『【エンタがビタミン♪】「いつかサングラスかけた人と…」。ジャニーズ、平家派の国分太一が描き続ける夢とは?』

2010年12月27日 19:00

【エンタがビタミン♪】「いつかサングラスかけた人と…」。ジャニーズ、平家派の国分太一が描き続ける夢とは?

12月4日に開催された「FNS歌謡祭」にジャニーズの幻のグループ「平家派」が登場して話題となった。その平家派の面々がテレビ番組で今後の夢を語った。

平家派とはジャニーズのスーパーアイドルグループとして今も語られる「光GENJI」のバックダンサーを務めていたメンバーなどで結成されたジャニーズのグループである。
メンバーは流動的だが反町隆史(当時、野口隆史)なども所属していたようだ。
その平家派の中で現在TOKIOV6で活躍するメンバーが集まって、昨年12月に光GENJIの名曲「Graduation」を歌ったことが話題となった。その流れで今回「FNS歌謡祭」への出場が決まったのである。

12月24日に放送された「ザ少年倶楽部PREMIUM」にその平家派メンバー(国分太一城島茂山口達也坂本昌行長野博井ノ原快彦)が出演した。
番組MCの国分太一から平家派として今後の目標を尋ねられた城島茂は「光GENJIの卒業コンサートのようなことをしてみたい」と語った。
彼は光GENJIがラストコンサートで見せた、ローラースケートをステージ中央に置いて去っていくという演出を平家派でもやってみたいというのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.