くらし情報『【イタすぎるセレブ達】P.Diddyのパーティでモデルの髪が燃える。 でも慰謝料はナシ!?』

2010年12月28日 18:00

【イタすぎるセレブ達】P.Diddyのパーティでモデルの髪が燃える。 でも慰謝料はナシ!?

“P.Diddy” ことショーン・コムズのパーティに呼ばれた女性モデルの髪に、キャンドルの火が引火。画像:YouTube

“P.Diddy” ことショーン・コムズのパーティに呼ばれた女性モデルの髪に、キャンドルの火が引火。画像:YouTube

売れっ子音楽プロデューサーでもある、超リッチなラッパー “P.Diddy” ことショーン・コムズ(41)は、案外ケチだった?この度、彼のパーティに呼ばれた女性モデルの髪に、キャンドルの火が引火するというアクシデントが発生したが…。

このビデオ、実はコムズのアルバム『Last Train to Paris』の完成を祝う打ち上げパーティの様子を映した、半ばプライベートなもの。場所はニューヨークのホテル「The London」で、広いバスルームでビキニの女性数人が、コムズのスタッフらにせっせとサービスしている。

バスタブには、ムード演出のためのキャンドルがぐるり。ところがそれが災いし、中に入っているミヨキ・ジョーンズというモデルの髪に引火。大の男でありながら、スタッフらは火に気づくと無責任にもサッと逃げ出し、本人がお湯に頭を付けて火を消した。

髪は女性の命、人に見られることを仕事にしているモデルならなおさらのこと、髪は大切な商売道具でもある。仕事に復帰するには、ヘアサロンでエクステンションを施すか、カツラを作ってもらうかであろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.