くらし情報『【EU発!Breaking News】暴力と脅迫で犯罪行為を繰り返していた17歳の少年が逮捕される。(独)』

2011年2月27日 16:00

【EU発!Breaking News】暴力と脅迫で犯罪行為を繰り返していた17歳の少年が逮捕される。(独)

13歳と15歳の少年を奴隷のように扱い、ドイツ各地で泥棒をさせていた容疑で、デュッセルドルフに住む17歳の少年が逮捕された。
この他にも彼は、暴力行為を盾に自分の両親をコントロールしたり、偽りの名目で寄付を募り、得た寄付金を全て自分のものにするなど、とても17歳の少年とは思えない行為を繰り返していた。

逮捕されたこの少年は、少年施設で暮らす2人の少年を自分の家の屋根裏部屋に閉じこめ、日中は外に出して物を盗ませ、それを全て自分のものにしていたという。
彼らの行動範囲はデュッセルドルフだけでなく、ハンブルクやブレーメン、マインツやマンハイムなど、非常に広範囲にわたっていた。

また彼は少年達だけでなく、自分の両親にも暴力をふるい、恐怖を与えることでコントロールしていた。
こうした経緯から両親は屋根裏部屋に近寄らないようになったため、少年達が閉じこめられていたことに全く気がつかなかったという。

さらに17歳の少年は、アルゼンチンにある架空の学校に対する寄付を募ると偽り、色々な店に募金箱を設置し、集まった寄付金を全て自分のものにしていたという。
しかもその募金に対する信用を得るため、実在する学校の名前が入った便箋をわざわざ作成し、各店舗に募金箱設置要請の手紙を書いたというから何とも手が込んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.