くらし情報『【エンタがビタミン♪】「早すぎる。」田中好子の訃報に多くの芸能人が悔やむ声。』

2011年4月23日 11:00

【エンタがビタミン♪】「早すぎる。」田中好子の訃報に多くの芸能人が悔やむ声。

キャンディーズのメンバーで、解散後は女優として活躍していた田中好子。多くの人に愛されていた彼女は4月21日、乳がんの為55歳という若さで惜しまれながら天国へ旅立った。そんな彼女の死に、誰もが「早すぎる」と思ったに違いない。共演した芸能人の間でも、彼女の死を悔やむ声がブログで綴られている。

女優・川島なお美は4月22日付の自身のブログ「『なおはん』のほっこり日和」で、田中と共演した時のエピソードを綴っている。田中が妻の役、川島が愛人の役で愛憎サスペンスのドラマで共演した際、互いをビンタするシーンがあった。田中からの容赦ないビンタに川島も思い切りビンタを返した。画面からはみ出る位の迫真の演技に一発OK。その後お互い大爆笑をし、最後は田中がハグをしてくれたことを川島は忘れないと言う。打ち上げでは田中はキャンディーズをカラオケで歌い、川島は後ろで踊っていたと言う思い出も明かしている。当時川島は田中が闘病していたことには気づかなかった。「真のプロフェッショナル」と彼女の女優魂を尊敬していただけに、川島は今回の訃報が残念でならない様子だ。

またタレント・秋野暢子も同日、自身のブログ「ウイニングラン」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.