くらし情報『シニア向け機能を多数搭載したノートPC「FMVらくらくパソコン4」発売 富士通』

2011年5月31日 14:40

シニア向け機能を多数搭載したノートPC「FMVらくらくパソコン4」発売 富士通

シニア向け機能を多数搭載したノートPC「FMVらくらくパソコン4」発売 富士通
これまでパソコンには無縁でいたのに、シニア世代になった途端にパソコンを使う必要が生じることがある。
町内会の回覧板作りや町内会費収支決算などである。またインターネットで情報収集することも増えるだろう。
そんなシニア層のパソコンユーザーをターゲットにした富士通の「FMVらくらくパソコン4」が発売される。

本製品で特に重視されているのが、健康管理機能と町内会などにおける事務処理機能である。

まず、富士通のシニア向け携帯電話「らくらくホン ベーシック3」で収集した、歩数や活動量のデータを取り込む機能を新たに搭載している。

取り込んだデータは、グラフ形式で見やすい「らくらくウォーキング日記」に表示されるので、日々の健康管理を楽しく続けることができる。

また、これまで使いこなすのが難しかった「Microsoft Office」に関して、6種類のテンプレートが入った「お手本集」をプレインストールし、回覧板・お知らせ、お小遣い帳などをかんたんに作れるようになった。

また、Microsoft Officeの操作を極力分かりやすくするためのアドインソフト「Dr.シンプラー 2010 ビギナーズ Lite」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.