くらし情報『【アジア発!Breaking News】妊娠にも出産にも気付かず?!バスのトイレで出産した女性、気にせず下車。(台湾)』

【アジア発!Breaking News】妊娠にも出産にも気付かず?!バスのトイレで出産した女性、気にせず下車。(台湾)

2011年10月12日 17:00
 

11日午前、新北市のバスターミナルに停まっていたバスのトイレの中から、出産されたばかりの赤ちゃんが発見された。妊娠に気付かず、学校や自宅のトイレで出産というニュースも珍しくはなくなったが、この女性は妊娠だけでなく出産にも気付かなかったという。

警察の調べによれば、11日未明屏東から北上する夜行バスに乗った女性(20)は、午前7時半頃腹痛を感じてトイレに行き、6ヶ月程の男児を出産した。その後女性は目的地でバスを降りたが、まもなく倒れ、その場に居合わせた人々によって病院へ運ばれた。そして、午前10時頃バスターミナルに戻ったバスを清掃していた運転手が赤ちゃんを発見した。

女性は出産時の様子について、「何かが滑り出たような感覚はあったが、拾い上げる勇気はなく、気にせず席に戻った」という。バスの通路や座席には出血の痕が見られたが、同乗していた約30人の乗客は誰一人異常に気が付かなかった。

発見当時赤ちゃんはすでに死亡していたという。警察は赤ちゃんが流産だったのか、産後に死亡したのかなど、さらに捜査を進めている。
(TechinsightJapan編集部 片倉愛

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.