くらし情報『【エンタがビタミン♪】「一緒にギラッチしてくれない? 」ダイアモンド☆ユカイ“ギラッチの和”はどこまで広がる?』

2011年11月24日 15:00

【エンタがビタミン♪】「一緒にギラッチしてくれない? 」ダイアモンド☆ユカイ“ギラッチの和”はどこまで広がる?

ミュージシャンでタレントのダイアモンド☆ユカイが『世界に広めようギラッチの和』をテーマにあることに取り組んでいる。彼は芸能人に声をかけて“ギラッチ”ポーズでツーショットを撮りその和を広げ続けているのだ。しかし“ギラッチ”とはいったい何なのか?

ダイアモンド☆ユカイは7月に発売した著書『タネナシ。』で無精子症や体外受精について公表した。その後11月1日には双子の男児が誕生している。3人の父親となった彼は49歳とは思えぬ活発さを見せており、バラエティ番組への出演も増えている。

彼はテレビ番組で、浮気が原因で離婚寸前となったことを明かしたことがある。その際に「男には“ギラッチ”があるから浮気しちゃうのはしょうがない」と説明したのだ。この頃より“ギラッチ”はダイアモンド☆ユカイのフレーズとして定着してきた。

この“ギラッチ”は『男の性欲など抑え切れない欲望』という意味が大きいが、それ以外にも『男のロマン』のような理屈では割り切れない『抑え切れぬ衝動』を表すようだ。

ダイアモンド☆ユカイブログ『ユカイなサムシング』では、「世界に広めようギラッチの和」と題して彼がこれまでに数々の芸能人と写ったツーショットを掲載している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.