くらし情報『【イタすぎるセレブ達】キムの妹、クロエ・カーダシアンが体外受精による不妊治療開始へ。』

2011年12月9日 13:00

【イタすぎるセレブ達】キムの妹、クロエ・カーダシアンが体外受精による不妊治療開始へ。

体外受精に取り組むと伝えられたクロエ・カーダシアンと夫のNBAオドム選手

体外受精に取り組むと伝えられたクロエ・カーダシアンと夫のNBAオドム選手

リアリティTVスターのキム・カーダシアン(31)の妹で、NBAロサンゼルス・レイカーズのラマー・オドム選手(32=写真右)を夫に持つクロエ・カーダシアン(27)が、体外受精による不妊治療を始めることになった。

キムの「72日間でのスピード離婚」でカーダシアン家全体がバッシングを浴びる中、先日は三姉妹の長女コートニー(32)の第2子妊娠が発覚。キムの離婚に集中していた世間の視線を逸らすには、格好の話題となっていた。そして今度は三姉妹の末っ子、クロエについて体外受精に間もなく取り組むというニュースが伝えられた。

芸能誌『Us Weekly』によると、クロエは09年に約1か月の交際の末、スピード結婚した夫オドム選手との間に「赤ちゃんを作るためなら、何でもする。」としており、「体外受精で結果が出ると信じている」そうだ。2人は今年9月に体外受精のコンサルテーションを受け始め、費用は一回につき1万ドル(約77万円)から1万5000ドル(約116万円)を見積もっているという。

姉コートニーの妊娠についての喜びをブログに綴っていたクロエだが、その一方で「自分に手に入らないものが、なぜ姉にはいとも簡単に手に入るのだろう?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.