くらし情報『【イタすぎるセレブ達】ホイットニー・ヒューストンが破産寸前。あの美声で稼ぎまくった1億ドルはどこへ!?』

2012年1月26日 15:00

【イタすぎるセレブ達】ホイットニー・ヒューストンが破産寸前。あの美声で稼ぎまくった1億ドルはどこへ!?

美声ばかりか財産も失った?ホイットニー・ヒューストン破産申請へ?

美声ばかりか財産も失った?ホイットニー・ヒューストン破産申請へ?

アルコールとコカインに依存する生活で、あの透明感あふれる美声をすっかり失ってしまった歌手のホイットニー・ヒューストン(48)。声ばかりか財産までも失っていたようだ。アルバム・セールスは1億4000万枚以上とも言われる歌姫が、いったいなぜ…!?

2001年、アリスタ・レーベルと1億ドル(現在の為替では約77億円という計算になるが、当時はとんでもない額であった)で破格の契約を果たしていたホイットニー。そのお金はどこへ消えてしまったのか。現在のホイットニーについて芸能情報サイト『Radar Online』は、10年以上の契約になる同レーベルと少しの関係者の支援にすがりながら生きている、という情報筋の話を伝えている。

その人物は、「彼女がホームレスにならずに済んでいるのは、そうした人々の慈悲のお陰。いつ発売かも分からない次のアルバムの“ギャラ”という名目で、アリスタも情けをかけてあげている」とし、ホイットニーは誰かに電話しては100ドルを無心する毎日を送っていると語った。ジュエリーやブランドバッグなど、売れるものは全て売り尽くしたという状況であろうか、これではまさに破産申請に直面である。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.