くらし情報『【イタすぎるセレブ達・番外編】故ホイットニー・ヒューストン、葬儀は18日にニュージャージーで。スター達が歌で見送るプライベートな式に。』

2012年2月15日 16:00

【イタすぎるセレブ達・番外編】故ホイットニー・ヒューストン、葬儀は18日にニュージャージーで。スター達が歌で見送るプライベートな式に。

ホイットニー・ヒューストンの葬儀が営まれる予定のニューホープ・バプティスト教会

ホイットニー・ヒューストンの葬儀が営まれる予定のニューホープ・バプティスト教会

11日に急死した故ホイットニー・ヒューストン(享年48)の葬儀は今週18日土曜日正午から、彼女が生まれ育ったニュージャージーの教会(=写真)で執り行われることになった。

検死が終わったホイットニーの遺体は俳優・映画プロデューサーのタイラー・ペリー(42)の所有するプライベートジェット機で、西海岸のロサンゼルスから東海岸のニュージャージー州に運ばれた。13日夜、金色のバン型霊柩車に乗せられた遺体はパトカーに先導され、ファン達が沿道で見守り声をかける中、ニューアーク市にある葬儀ホーム「Whigham Funeral Home」に到着した。

ホイットニーの葬儀の場所については当初、ホイットニーの母のシシー・ヒューストン(78)、従姉妹のディオンヌ・ワーウィック(71)らが、南部ジョージア州のアトランタで執り行うのが最も適切ではと考えていたようだ。しかし他の家族らの希望で、ホイットニーが生まれ育った東部ニュージャージー州のニューアークで行われることとなった。場所はホイットニーが聖歌隊(ジュニア・ゴスペル・クワイア)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.