くらし情報『【イタすぎるセレブ達】女優グウィネス・パルトロウ料理番組出演は大失敗? カリスマ性をアピールできず。』

2012年3月6日 22:00

【イタすぎるセレブ達】女優グウィネス・パルトロウ料理番組出演は大失敗? カリスマ性をアピールできず。

グウィネス・パルトロウ、全米の女性が見守る人気料理番組への出演は大失敗?

グウィネス・パルトロウ、全米の女性が見守る人気料理番組への出演は大失敗?

家事や料理に関する多くの本を執筆し、コスメやキッチングッズ、ホームウェアのブランドを展開し、テレビに講演会に引っ張りだこ…大活躍のカリスマ主婦タレントは、果たして実生活でも同じようにパーフェクトな暮らしを営んでいるのであろうか。

このほどABCの人気料理番組『The Chew』にゲスト出演した、女優のグウィネス・パルトロウ(39)。ニューヨークにイタリアン・レストランを構える番組の有名シェフ、マリオ・バターリとは親友だそうだ。ホストやシェフがゲストを囲み、1分間にわたって矢継ぎ早に質問する“Celebrity Egg Timer”のコーナーに、パルトロウも嬉々として臨んだ。

シャワータイムにバッチリの曲は?と尋ねられると、パラ~、パラ~、と軽快に口ずさんで、夫クリス・マーティンのバンド「コールドプレイ」のヒット曲“Paradise”を挙げ、一緒にいて一番楽しい人は“亡くなった父よ”と回答。このあたりまでは微笑ましかった。だが、徐々に素の彼女が明らかになって行く。抜粋でお伝えしてみたい。

■ご主人のクリスが作ってくれたお料理の中で、一番おいしかったものは?
「うう~ん、何もないわ。」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.