くらし情報『【エンタがビタミン♪】「帰れよ」、「出てけよ」。“いいとも”で暴走する坂上忍を関根勤が必死にフォロー。』

2012年4月14日 11:00

【エンタがビタミン♪】「帰れよ」、「出てけよ」。“いいとも”で暴走する坂上忍を関根勤が必死にフォロー。

「仕事とブスが大嫌い」と豪語して、テレビ『笑っていいとも!』で話題となった俳優の坂上忍の勢いが止まらない。彼は同番組で女芸人、オアシズの2人にきわどい発言を繰り返してまたしてもブーイングを浴びたのだ。

子役時代から俳優として活躍する坂上忍は「芸歴41年。ブスと仕事が大嫌い。坂上忍先生」の肩書きで、『笑っていいとも!』金曜日の新コーナー“まったく行列のできない人生相談所”の相談役に就任している。

4月13日の放送では、オアシズ光浦靖子大久保佳代子がゲスト出演して悩みを相談した。ところが坂上忍は2人を直視しないのだ。ブスは見るに値しないというわけである。

光浦の相談内容「男性に対して不快感を与えず、いい意味で『軽い』と思わせるスキの見せ方を教えて欲しい」に対しては、いきなりフリップに『帰れよ』と回答して観覧客からブーイングを浴びてしまった。さらに彼は「なんでも相談したら解決できるわけではない」、「そこに立っているだけで(こっちが)不愉快な思いをしている」と遠慮なく光浦に言葉を叩きつけるので、進行役のバナナマン設楽統も焦っていたほどだ。

そんな空気はおかまいなしに、坂上は「男はブスのスキを探そうとはしない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.