くらし情報『【エンタがビタミン♪】「恋の師匠は澤選手」。吉田沙保里選手が恋愛観語る。タイプはNEWSのあの人?』

2012年4月29日 14:00

【エンタがビタミン♪】「恋の師匠は澤選手」。吉田沙保里選手が恋愛観語る。タイプはNEWSのあの人?

女子レスリング五輪金メダリストの吉田沙保里選手がテレビ番組の取材を受けて、ロンドン五輪への意気込みから練習中に聴く音楽や恋愛観などを語った。2008年に119連勝がストップした時の彼女の心境は、聞く側も胸に迫るものがあるほどだ。

ロンドン五輪に出場する日本選手で、金メダルにもっとも近いとされるひとりが吉田沙保里選手だ。テレビ番組シューイチ』のMC中山秀征が、その吉田選手の練習場を訪れてインタビューした様子が4月29日に放送された。

吉田沙保里選手といえばアテネ、北京と五輪で2大会連続で金メダルを獲得。世界選手権でも数々の金メダルを取っている。そんな彼女の強さの歴史でもあった公式戦119連勝の記録が、2008年に中国で行われた女子ワールドカップで止まったのだ。

相手は無名の選手で、吉田選手の得意とする低い位置の高速タックルが返されて敗れてしまった。彼女は「勝てるつもりで軽い気持ちでやったのがいけなかった」と当時のインタビューで涙を流しながら語っている。吉田選手は敗れた瞬間からしばらく「頭が真っ白になった」という。そんな彼女を立ち直らせたのが母親の言葉だった。「あなたは1回負けただけでしょ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.