くらし情報『「あの場では思わぬ言葉も出る」。AKB総選挙2012目前。高橋みなみが昨年の“名言”について真相明かす。』

2012年6月4日 21:00

「あの場では思わぬ言葉も出る」。AKB総選挙2012目前。高橋みなみが昨年の“名言”について真相明かす。

AKB48第4回選抜総選挙を6月6日に控えてAKBとSKE、NMBからメンバー6人が、テレビ『MUSIC JAPAN』の中で心境を語り合った。高橋みなみ小嶋陽菜という選抜常連メンバーでも、この時期は緊張するという。逆に昨年は圏外だった渡辺美優紀(NMB)は「絶対選抜入りしたい」と気合い十分だった。

AKB選抜総選挙も今年で4回目となるが、開票イベントが近づくにしたがいメンバーの緊張が増すことに変わりはない。6月3日に放送された『MUSIC JAPAN』(NHK)では、AKB48高橋みなみ小嶋陽菜SKE48高柳明音秦佐和子NMB48山本彩渡辺美優紀が集まったが、誰もが緊張を訴えていた。

山本が「始まってからの緊張が凄くて、その場から帰りたかった」と昨年を振り返ると、高橋も「本当に帰りたくなるよね」と共感する。「ドキドキして(名前を)呼ばれなくても、もはや『すぐに呼んで欲しい』というよく分からない気持ちになる」と高橋は会場での複雑な胸のうちを明かしたのだ。

秦は昨年、本場が始まる直前には緊張のあまり母親に電話ばかりしたという。「お母さんから『晩ご飯は何がいい?』と聞かれたりして、すごく落ち着いた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.