くらし情報『ヤクルトスワローズ“つば九郎” VS ガチャピン。どっちが頭がでかい? 感激の対面で判明。』

2012年7月3日 13:30

ヤクルトスワローズ“つば九郎” VS ガチャピン。どっちが頭がでかい? 感激の対面で判明。

プロ野球、東京ヤクルトスワローズの人気マスコット・つば九郎がフジテレビを訪れた様子が、ポンキッキのキャラクター・ガチャピンのブログで紹介されている。ムックも入り一緒に盛り上がるうちに、ガチャピンがつば九郎のヘルメットをかぶらせてもらうことになったのだ。

5月16日に『つば九郎音頭~おとなのじじょう~』でついにCDデビューを果たしたつば九郎。フジテレビにもその宣伝でやって来た時のことが、7月2日の『ガチャピン日記』に綴られている。ガチャピンとムックは体型も似ているつば九郎に親近感を持ったのか、「つば九郎くーん!」、「うぉ~、CDデビューおめでとうございま~す」と抱き合って歓迎した。

CDデビューを万歳で祝って盛り上がる中で、ムックが「かっこいいなぁと思っていたんです」とつば九郎のヘルメットをかぶりたいと言い出したのである。ところがムックの頭にはプロペラがついており、かぶれそうにない。そこでガチャピンがかぶらせてもらうことになった。

「ガチャピンいいですなぁ…」と羨むムックだったが、やがて「ガチャピンの頭は大…かぶれていませんよね?」とその頭にはつば九郎のヘルメットが入らないことに気づいたようだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.