くらし情報『女友達は? クリステン・スチュワート、独身の男性プロデューサー宅に居候中。』

2012年8月5日 16:00

女友達は? クリステン・スチュワート、独身の男性プロデューサー宅に居候中。

「不倫キス」騒動で雲隠れの女優クリステン・スチュワート、2010年の映画でお世話になった独身の男性プロデューサーの家にいた!

「不倫キス」騒動で雲隠れの女優クリステン・スチュワート、2010年の映画でお世話になった独身の男性プロデューサーの家にいた!

こんな時にも異性が頼り? 思い切り泣いていいよと胸を貸してくれる同性の友人はいないのか。「不倫キス」で物議を醸してしまった女優クリステン・スチュワートの現在の居場所は、あまりにも意外なところであった。

「人生で最も大切な人、尊敬し、愛しているロバート・パティンソン。あなたに心からお詫びしたい。」

クリステン・スチュワートは「不倫キス」謝罪声明で、ロブへの愛、深い反省の意を表した。ハリウッドの東、ロスフェリスにせっかく構えたロブとの愛の巣を追い出されたクリステンについては、てっきり実家あるいは女友達の家にかくまわれているものと思われていた。

だが真実は意外な場所であったことを、芸能情報サイト『Radar Online』が報じている。クリステンは、2010年に公開された映画『ロストガール(原題:Welcome to the Rileys)』のプロデューサー、ジョヴァンニ・アニェリ(Giovanni Agnelli)氏のロサンゼルスの家にかくまわれていたというから驚きである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.