くらし情報『“ポンコツTシャツ”どんな気持ちで着てるの? 昼ドラ『赤い糸の女』で三倉茉奈が気にする役者。』

2012年9月15日 18:00

“ポンコツTシャツ”どんな気持ちで着てるの? 昼ドラ『赤い糸の女』で三倉茉奈が気にする役者。

昼ドラ『赤い糸の女』で、三倉茉奈が演じる主人公・志村唯美の元カレ役が着ている“ポンコツTシャツ”が世間でも話題となっている。それを着る俳優・酒井扇治郎三倉佳奈もやはり昼ドラで共演しており、今回の共演に姉の茉奈も不思議な縁を感じているようだ。

あのマナカナ三倉茉奈が「ドロドロの昼ドラに挑戦」と話題の『赤い糸の女』もすでに10話が放送された。その茉奈がブログ三倉茉奈のマナペースで行こう』で、9月14日に彼女の元カレ・森下守を演じる酒井扇治郎を紹介している。

森下守!唯美のボーイフレンドです」と掲載したツーショットは、撮影の合い間に撮ったものらしく実に楽しそうだ。酒井は前々作の昼ドラ『鈴子の恋』で妹の佳奈と共演している。しかも彼は、佳奈が舞台で共演した藤山直美の甥にあたるのだ。

その酒井と今回は元恋人として共演する三倉茉奈も「なんだか縁がありますね」と綴る。しかし、彼女が一番気になるのがドラマで森下守が着ている『ポンコツ』と描かれたいわゆる“ポンコツTシャツ”なのだ。そのTシャツを着てピースサインをする彼の写真も掲載しているが、「ポンコツTシャツ…衣装さん、どこで見つけて来たんだろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.