くらし情報『趣味に仕事に。芸能人が続々と小型船舶操縦士免許を取得するワケ。』

2012年9月20日 11:25

趣味に仕事に。芸能人が続々と小型船舶操縦士免許を取得するワケ。

ドラマ『花ざかりの君たちへ2』にも出演した俳優の桐山漣が二級小型船舶操縦士免許を取得したことをブログで報告した。同日にお笑いコンビ・ナインティナイン岡村隆史もレベルの高い一級免許を取ったことを明かしておりなぜか次々と芸能人が小型船舶操縦士になっているのだ。

小型船舶操縦免許は二級を取得すれば海岸から5海里(約9キロメートル)までの海域でモーターボートが運転できる。桐山漣ブログ『LIG BY RENN’S VISION』で9月18日に「とったぜ!ボートライセンス」と報告したのが二級小型船舶操縦士免許だ。

桐山はまず二級を取得して「水平線のその先へ行きたくなったら後からとればいいし」と次の一級免許へも意欲を見せている。一級小型船舶操縦士の免許を取れば遠海では条件がつくものの、操縦できる範囲は無制限なので「水平線の先へ」まで行く事ができる。

その一級を取ったのが岡村隆史である。彼が明かしところでは冠番組『旅猿』のために苦労して一級小型船舶操縦士の免許を取ったらしい。桐山漣も「一級は決められた時間内では厳しい」と二級にチャレンジしたことを話しており彼も仕事関係で取得したと思われる。

芸能人で小型船舶操縦士といえば加山雄三タモリが免許を持つことで知られるが、彼らは部類の船好きであり大物だけにヨットやクルーザーを所有するのだ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.