くらし情報『なんと“臨月ゴルフ”。出産間近の東尾理子がコースに出て、ゴルフを満喫。』

2012年10月12日 13:30

なんと“臨月ゴルフ”。出産間近の東尾理子がコースに出て、ゴルフを満喫。

プロゴルファーでタレントの東尾理子(36)は妊娠生活も10か月に入り、出産に向けてのカウントダウンが始まった。先日のインタビューで夫の石田純一(58)は、東京都内に新居を建設中だと明かしている。赤ちゃんを迎える準備は万端で、あとは無事に産まれてくることを夫妻は毎日願っているのだろう。

10月11日の東尾のブログ『Route-R』には、驚きの写真が載っている。東尾のゴルフラウンドの様子だ。臨月に入った妊婦がコースに出たのである。

プロゴルファーとはいえ、いつ産まれても不思議ではない妊婦の東尾。この“臨月ゴルフ”にブログには読者から「初めて聞きました」、「大丈夫なんですか?」と驚きの声が寄せられている。

実は前日のブログで、担当の医師から“子宮口がしっかり閉じていて産むのが大変”と言われ、「これからの1か月で、どれだけ動いて開くようにするか」をアドバイスされたと綴っている。大きなお腹を抱えてさらなる運動となると、彼女の頭に浮かんだのは本業の“ゴルフ”だったのだろうか。

幸いにも担当の医師からコースに出ることを許可された東尾。一緒に回るメンバーに産婦人科の医師にも参加してもらい、秋晴れの中久しぶりのゴルフを楽しんだようである。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.